Game rank

Figure rank

無料ブログはココログ

« 野良猫クロ”2004年キョセイの旅 | Main | 地球はやっぱり”サルの惑星”だった »

Friday, 16 January 2004

おかま猫

彼はつかれきった顔で帰って来た。いつもの精悍な姿とはほど遠く‥‥腰の振り方も少し変だ。そう!”2004年キョセイの旅”から我らの”クロ”が奇跡の生還をしたのだ。

自転車でセガレが医者まで引き取りに行ったのだが暴れてとてもダンボールに詰め込む事ができず、お医者さんが犬のゲージに入れて家まで持ってきてくれたそうです。

開放されたクロは家には寄り付かず秘密の場所に私が帰ってくる夕方まで身を隠していたらしい。そんな事とは知らない私はいつものように会社から帰ると「クロー」と呼んだ。私の声が聞こえたのか「ナーゴ」と一声鳴くと雪の中からクロ現れた。

クロは私の姿を見て安心したのかいつにもましてオシャベリだ。「いやーひでえ目にあった!オラ殺されるかと思った。先生のケツと看護婦のオッパイに噛み付いてやったぜ!」と言っていた。私が”ドラえもんの翻訳コンニャク”を使って聞いた話だから間違いありません。

クロもまたチョビと同じようにパンダ座りをすると大事な部分をなめ始めた。その光景を見て私は目頭が熱くなった。仕方が無い結果とはいえ私達にクロをキョセイする権利があったのだろうか?

手術の影響なのかクロは30分おきにトイレへと駆け込んでいった。やっぱり何か変なのだろう。家の中に入れば入ったで何かを探しているようにキョロキョロしていた。

妻「なに捜してんだろうね?」セガレ「チョビ探してんだ」俺「キャンタマだろ?」二人私を無視‥‥この家でクロの気持ちをわかるのは俺だけのようだ。

« 野良猫クロ”2004年キョセイの旅 | Main | 地球はやっぱり”サルの惑星”だった »

ナイスな茶飲み話」カテゴリの記事

Comments

ポップンポール さん
そうなんです。ついに”クロ”パイプカットでございます。今しないと隣近所メス猫に多大なご迷惑をおかけすると思いますので‥‥

でも同じオスとしてすこし罪悪感。

ゆうなさん
ウサギもキョセイするとは意外でした。知らなかった情報を知る事が出来る!ココログの醍醐味ですね。

リンクしましたよーこれからもよ・ろ・し・く!

これでクロも大橋巨泉とパイプカット仲間か...。
巨泉さんは妻への愛の証としてのパイプカットだけど。

ウサギも去勢する飼い主さん多いです。
ゆうなはしてないからばあちゃんになっても
春になると巣をつくる・・・これもかなしいかな。

私は本来”犬派”なんですが猫も最近可愛いなと思っている今日この頃でございます。

う~む、なんとも悲しいですね。仕方のないことなのだけど。
もう、いたわって可愛がってあげるしかないですね…

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5761/108004

Listed below are links to weblogs that reference おかま猫:

» アメリカ★ネコ戦争 [XXX]
現在、アメリカは大統領選挙予備選一色ですが、その裏で第二次南北戦争(ネコ戦争)勃発の様相を呈しています。 それは、シカゴの有力紙「Chicago Tribun... [Read More]

« 野良猫クロ”2004年キョセイの旅 | Main | 地球はやっぱり”サルの惑星”だった »

Recent Trackbacks

December 2016
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31