Game rank

Figure rank

無料ブログはココログ

« ひだまりの天使:心のかぎ | Main | ”こうさぎ”背景画像レンタル開始しました »

Saturday, 12 June 2004

SF&ブラック:MのBOX 第1話


第1話:MのBOX

M氏は20年の歳月をかけ物質転送機をとうとう完成させた。当時この星では増え続けるごみに頭を悩ませていたそんなときこの発明が生まれたのだ。この装置に世界中が飛びついた。

まず世界会議が開かれ知的生命体のいない星を選びそこにごみを転送することで意見は一致した。世界はこの物質転送機をまさかゴミ箱とも呼べず”MのBOX"と呼んだ。

長いリサーチの末ひとつの原始的な星が選ばれそこにゴミを転送することになった。その星にはさまざまなゴミが捨てられた。

使わなくなったロケットの部品、核廃棄物さまざまな時代遅れの科学知識‥‥などさまざまであった。


そのゴミの星、正確には太陽系第3惑星”地球”から3000年後捨てられたゴミを使って作られた巨大な核ミサイルがM氏の星に向かって発射された。


« ひだまりの天使:心のかぎ | Main | ”こうさぎ”背景画像レンタル開始しました »

SF&ブラック:MのBOX」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference SF&ブラック:MのBOX 第1話:

« ひだまりの天使:心のかぎ | Main | ”こうさぎ”背景画像レンタル開始しました »

Recent Trackbacks

October 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31